溶射・溶接、機械部品製作、加工の株式会社アクシア

溶線式フレーム溶射

【溶線式フレーム溶射】

酸素ガスとアセチレン(プロパン)などの燃焼フレーム中に、線状の溶射材料を 機械 的に送り込み、フレーム中で溶融した材料が圧縮空気に吹き飛ばされる こ とに より、溶射皮膜が形成されます。このプロセスを溶線式フレーム溶射とい います。

金属合金(低融点金属・炭素鋼・ステンレス鋼・銅合金・耐熱合金・高融点金属 など)への溶射が可能です。

【ピストンに高融点金属モリブデン】 【溶射後】
yousen_01 yousen_02
【溶射材料】↓Clickで拡大↓

事業内容

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 溶射・溶接の株式会社アクシア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.