溶射・溶接、機械部品製作、加工の株式会社アクシア

SST518 ドラム式ふるい分け機 (定置式)

SST518 ドラム式ふるい分け機 (定置式)
主な特長
回転するスクリーンにより、選別困難な資材も簡単にふるい分け処理が可能。独自のモジュールシステムにより、目的に応じた幅広い古いわけ作業に対応します。
■SST518

■SST518スペック
駆動系    
・出力/タイプ
・駆動方式
11kWギアモータ
スクリュードラム
チェーン/スプロケット
・直径
1,800mm
・長さ
4,700mm
・スクリーンの面積
約22,5㎡
・メッシュ幅
お客様指定
・回転数
15rpm

・オプションの制御盤使用時の回転数

7〜23rpm
寸法
・本機
(長さ/幅/高さ)
6,9009/2,400/3,100
・重量
(ドラム含む、アンダーベルト別)
約7,800kg
・微粒収集ベルト
(オプション)
AA=4,000×BB=1,000
追加装備 支柱、ステージ、アンダーベルト、袋・バック類を裂くねじ込み式刃、スクリーンドラム、特殊塗装、インバーター付き制御盤、操作機能付き配電盤

 

事業内容

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
PAGETOP
Copyright © 溶射・溶接の株式会社アクシア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.